コワーキングスペースの「ドロップイン」とはどんな利用方法なの?

コワーキングスペースの利用方法の1つ「ドロップイン」。聴き慣れない言葉ですが、みなさんは知っていましたか?

コワーキングスペースを初めて利用する方にとっては「どんな利用形態なの?」「誰でも利用できるって本当?」など、ドロップイン利用のイメージが沸かないという方も多いかと思います。

ビィーゴスタッフおでん

そこで今回は、コワーキングスペースの「ドロップイン利用」について解説していきます。

コワーキングスペースの「ドロップイン」とはどんな利用方法なの?

ドロップインとは、英語で「ちょっと立ち寄る」の意味。

コワーキングスペースでは、月額の固定支払いではなく、1日ごとに利用時間においてご利用・お支払いいただく利用システムのことを「ドロップイン利用」と呼んでいます。

ドロップイン(一時利用)の特徴

・契約、予約不要
・利用時間に応じてその場で料金を支払う
・初回登録をすれば誰でも利用できる
・お試し感覚で単発利用ができる

多くのコワーキングスペースでは、月の利用頻度に応じて、契約をし、毎月定額を支払う「月額会員制度」を採用しています。

コワーキングスペースによっては「ドロップイン利用」を実施していない施設もありますので、事前に確認されることをおすすめします。

コワーキングスペースの料金形態

コワーキングスペースの利用方法は大きく分けて「マンスリーパス」「月額会員」「ドロップイン」の3つ。
利用するコワーキングスペースによって利用形態は異なりますが、ここではコワーキングスペースビィーゴの料金形態を元にご紹介していきます。

ドロップイン1日ごとの一時利用
月額会員プランに合わせて使い放題
マンスリーパス1ヶ月限定で使い放題

「月額会員」と「マンスリーパス」のキーワードは「使い放題」。一時利用のドロップインとどう違うのかが気になるところですよね。

ビィーゴスタッフおでん

それぞれ、順番に見ていきたいと思います!

月額会員(最低利用契約期間あり)

月額会員

その名の通り月額の定額料金をお支払いして、スペースをご利用いただく方法です。
一番の違いは、定額制を採用しているので、利用回数や利用時間に制限がないこと。会員専用スペースが利用できたり、部活動に参加したりと、月額会員ならではのメリットも多数!

※プランによって最低契約期間があります。

>>月額会員になる10のメリットはこちら
>>月額会員の料金&プランの詳細はこちら

マンスリーパス

フリーパス

マンスリーパスは1ヶ月だけの使い放題プラン。月極駐輪場の様な、月次の買い切り券です。
最低契約期間がないため「単月だけ集中して使いたい」という方におすすめです。

>>1ヶ月使い放題「マンスリーパス」の詳細はこちら

ドロップイン利用のメリットとデメリット

1日ごとの単発利用で、気軽にコワーキングスペースが利用できる「ドロップイン」にはどんなメリットがあるのでしょうか?
ドロップイン利用をするメリットとデメリットをご紹介します。

ドロップイン利用のメリット

ドロップイン

ドロップインを活用するメリットは次の4つです。

①気軽に当日利用ができる

「今日使いたいな」と思った時に、すぐに利用できるのがドロップインのメリット。
事前予約不要、簡単な利用登録をすれば、すぐに作業に取り掛かれます。

②出張や帰省、旅行先でも利用できる

全国にはさまざまなコワーキングスペースがあり、ドロップイン利用を採用している場所も多いです。

滞在場所に合わせて、ドロップイン利用をすれば、日本全国に仕事や作業の拠点をもつことができます。
よく使うコワーキングスペースに月額会員登録をし、移動を伴う出張の際は、各地のコワーキングスペースを巡るという形をとる人も。

③自分のペースで利用できる

利用ごとに料金を支払うスタイルのため、自分のペースでコワーキングスペースを利用できます。

「たくさん使うこともあれば、全く使わないこともある」など、利用頻度にバラツキのある方でも、ドロップインなら無理なく通うことができるでしょう。

④月額会員になる前に「お試し利用」できる

「コワーキングスペースを定期的に使いたい」と思った時、いきなり月額会員に登録するのはハードルが高いかもしれません。

コワーキングスペースは、立地や施設によって、それぞれ特徴がありますので、まずは何度かドロップイン利用をしてみて、スペースの雰囲気や使いやすさを体験してみても良いかもしれませんね。

ドロップイン利用のデメリット

ドロップインデメリット

気軽に利用できる一方で、ドロップイン利用にはデメリットもあります。

①利用料金が割高になることもある

利用時間に応じて料金を支払うドロップインですが、利用回数が増えるほど、月額会員に比べて1回あたりの料金が割高になります。ビィーゴの場合1日のドロップイン利用料金は1,000円。

月額会員の終日利用プランが9,800円(25歳以下は5,555円)。1週間に2回以上使われる方は、月額会員プランがお得です。

②会員限定サービスが受けられない

会員専用スペースや、レンタルスペースの割引き、同伴制度、部活動の開催、お仕事のご紹介など、一部の会員限定サービスが利用できません。

ドロップイン利用の際には、受付が必要なため、利用時間がスタッフ滞在時間の10時〜23時(最終受付は20時まで)。
「早朝(8時30分)から利用したい」「全ての部屋を使いたい」という場合は、月額会員またはマンスリーパスを活用しましょう。

最適な利用法が分からない!そんな時におすすめの記事。

月額会員メリット

それぞれのプランや料金を比較しながら、あなたにあったプランをご紹介しています。ぜひ、ご一読ください。

>>月額会員になる10のメリット・料金比較はこちら

ドロップイン利用が向いているのはどんな人?

コワーキングスペース

では、どのような人がドロップイン利用に適しているのでしょうか?上記のメリット・デメリットを元に考えてみたいと思います。

ドロップインはこんな人におすすめ

・出張に出かける頻度が多い方
・複数の地域に拠点を持っている方
・まずはお試しで数回使ってみたい方
・他のコワーキングスペースをすでに契約されている方

以上がドロップイン利用におすすめな人の特徴です。全体を通して言えることは「利用時間が少ない(または不確定)」なケースでしょうか。
また、一番よく使うコワーキングスペースを月額会員で契約して、複数のコワーキングスペースをドロップイン利用するのもおすすめですよ。

コワーキングスペースによってドロップイン利用の方法は変わる

コワーキングスペースによってドロップインの利用方法や、料金プランはさまざまです。ドロップインならではのメリットを活かしながら、ぜひ、あなたにぴったりのコワーキングスペースを見つけてください!

コワーキングスペースビィーゴのドロップインを利用しよう!

コワーキング

コワーキングスペースビィーゴは、大阪府枚方市にある大型コワーキングスペース。京阪枚方市駅直結のショッピングセンター枚方ビオルネ 5Fにあります。

飲食や通話可能のオープンスペース、パーテーションで区切られた集中ルーム、テレワークに最適な通話専用室など、さまざまなニーズにお応えする豊富なお席をご用意しています。
セミナーや会議に最適なレンタルスペースも充実!

ビィーゴスタッフおでん

2020年6月下旬には、会員専用の4Fフロアもオープン予定し、スペースの増床も決まっています!

初回はドロップイン利用料が無料

コワーキングスペースビィーゴでは、初めてご利用のみなさまに初回無料キャンペーンを行っています。「どんな場所なんだろう?」と初めてのドロップイン利用は、ドキドキしてしまうもの。施設の特徴やお部屋の使い方など、スタッフが丁寧にご案内させていただきます。

勉強、仕事、打ち合わせ、趣味の場など、使い方はあなた次第。まずは、1日じっくりとビィーゴをお試しください。

お得なドロップイン回数券も。

回数券

「継続して利用したいけれど、次いつくるか分からない」そんな方におすすめしたいのが、コワーキングスペースビィーゴオリジナルのドロップイン回数券です。価格は、6枚綴りで5,000円(税込)。終日利用1回分1,000円相当が付いたお得なチケットになっています。ひとつのチケットを購入して、ご家族ご友人とシェアしても。

※有効期限:購入日から1年間

>>回数券の詳細はこちら

誰でも気軽に利用できる「ドロップイン」

コワーキングスペースビィーゴは、学生さんの勉強の場、フリーランスやテレワークの方の仕事場、読書や手芸などの趣味の場など、さまざまな目的を持った方の作業の場としてご利用いただいています。

Wi-Fiや電源、プリンター、文房具など、作業に必要な設備も完備。持ち込み飲食も可能です。開放感溢れるスペース。スタッフも10:00〜20:00まで常駐しています。

スタッフ おでん

あなたも「ドロップイン」でビィーゴの雰囲気を体験しませんか?スタッフ一同お待ちしています!

ご利用までの流れ

ドロップイン(一時利用)は予約不要。その日からすぐに自習室・勉強スペースとしてご利用いただけます。

※初回は終日無料でご利用いただけます。まずは受付にお越しください

受付

ドロップインの利用時間は10:00から23:00まで。
受付は当日20:00までにお済ましください。初回利用登録(2分)

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: QR-1.jpg

・グレーのQRコードを読み取ります。
・入力フォームに従って、お名前、メールアドレスなどを登録します。
・2回目以降の場合はドロップイン利用開始登録にお進みください。ドロップイン利用開始登録(1分)

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: d9012f34af9b021b7198214c5d6302d9.jpg

・オレンジのQRコードを読み取ります。
・お名前と交通手段を入力します。名札を受け取り利用開始(1分)

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 63afa5beb710ecc0c9f3ab9322af8a08.jpg

・黄緑の名札を受け取り利用開始です。
・一時的に外出される場合は名札を一緒にお持ちください(出入り自由)。スタッフが施設をご案内します(3分)

案内

・Wi-Fiや複合機の使い方など施設の使い方をご紹介します。
・分からないことがあればお気軽にお申し付けください!利用開始&終了

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: b7f21eacdfa0cb4e5f5a2a15f38076b4.jpg

・お帰りの際は名札をスタッフにお渡しください。
・ご利用時間に合わせてお支払いいただきます(初回無料)。
・ありがとうございました!集中して勉強できましたか?ご要望や気になる点があれば受付スタッフにお尋ねください。

アクセス

【住所】〒573-0031 大阪府枚方市岡本町7番1号 枚方ビオルネ5階

コワーキングスペースビィーゴは枚方市駅直結の商業施設・ショッピングモール「枚方ビオルネ 」の5階にあります。

地図ではこちら。

京阪本線「枚方市駅」からビィーゴへの行き方

ここからは、最寄り駅である京阪本線「枚方市駅」からビィーゴへの行き方をご紹介します。京阪枚方市駅中央改札口(2階)を出て、無印良品前を右に曲がります。

FMひらかたとゆうちょATMの間の通路をまっすぐ進みます。

そのまま屋根付きの連絡通路を渡り、マクドナルドとダイコクドラッグの横を通ります。

2階デッキからそのまま枚方ビオルネに雨に濡れずに入ることができます。

エスカレーターもしくはエレベーターにて5階までお上がりください!

受付に到着!ようこそビィーゴへ!

駐車場

近隣の駐車場はこちら

・タイムズビオルネ第1立体駐車場(300円/30分)
・タイムズ枚方岡本町立体駐車場(200円/30分)

京都方面より(13号線で)第一立体駐車場に来られる場合

大阪府道13号線京都守口線(旧1号線)を大阪方面進行にて関西医大病院前交差点を超え1つ目の角(ガソリンスタンドESSOが目印)を左折していただくと左手に入口がございます。

高槻方面より(13号線)でタイムズ枚方岡本町立体駐車場に来られる場合

大阪府道13号線京都守口線(旧1号線)を京都方面進行にて淀川資料館手前の三矢交差点の信号を右に下り、1つ目の角を左折していただくと300mほど先左手に入口がございます。

③1号線より第一立体駐車場に来られる場合

国道1号線を枚方市駅方面進行にて、高架下を通過後当ビオルネの建物沿いに左折し、突き当りを左折していただくと左手に入口がございます。

(4)第一立体駐車場が満車でタイムズ岡本町立体駐車場に移動される場合

第一立体駐車場の入口を通過し、1つ目の角を右折していただくと100mほど先に駐車場の出口がございます。出口を超えていただくと入口があります。

駐輪場

自転車・バイクでお越しのお客様は、ビオルネ 駐輪場をご利用ください。

ビオルネ 駐輪場

・自転車:東/南/西第2駐輪場(90分無料,200円/日)
・原付きバイク:西第2/北駐輪場(90分無料,300円/日)
・自動二輪:西第2/北駐輪場(90分無料,500円/日)

枚方ビオルネの詳しいアクセス方法は公式サイトをご覧ください。枚方ビオルネ公式サイトはこちら

お問い合わせ・よくあるご質問

その他、コワーキングスペースビィーゴに寄せられる「よくあるご質問」をQ&A形式でご紹介しています。その他コワーキングスペースビィーゴに関するご質問は、お問い合わせフォームまたはお電話にてご連絡ください。よくある質問を読む

■お電話でのご連絡072-800-1919(平日・土日祝 10:00-20:00)

コワーキングスペース ビィーゴ
〒573-0031
大阪府枚方市岡本町7-1 枚方ビオルネ5階
072-800-1919
072-231-9390
hello@vie-orner.com
営業時間 8:30〜23:00(スタッフ常駐 8:30〜20:00)
定休日 毎月第3水曜日、ビオルネの定休日、年末年始
駐車場・駐輪場(有料)

この記事を書いた人
おでん
おでん
ビィーゴのコミュニケーター。生まれも育ちも枚方です。趣味はカメラ、最近ランニングも始めました!