【フリーランス必読!】コワーキングスペースで仕事をするメリット・デメリット

こんにちは! ビィーゴ スタッフのホンダです!

今までずっと会社勤めだった僕は、コワーキングスペースというものを利用したことがなく、最近になって初めてその存在を知った人間です。
もちろんフリーランスの人たちがコワーキングスペースを使って仕事をしているのは当たり前のことだなんて考えもしませんでした。

そんなホンダが毎日受付で仕事をしていて感じたことが、

「コワーキングスペースで仕事をしているフリーランスの人ってこんなにたくさんいるんだ!?」

ということです。

そこでふとした疑問。

「どうしてこんなにもフリーランスの人たちがコワーキングスペースで仕事をしているんだろう? 自宅でもいいんじゃないの?」

この疑問の答えを、メリット・デメリットを踏まえながらまとめていきたいと思います。

目次をみる

コワーキングスペースとは?

コワーキングスペース ビィーゴのようす

本題に入る前に、そもそもコワーキングスペースって何!?と思っている方もいらっしゃるのではないかと。

ビィーゴに来るまでは僕もその1人でした。

ここで、ちょっとだけ解説!

コワーキングスペースは英語で「Coworking Space」と書くのですが、「Co」が「共同」という意味です。
つまり、「共同で仕事(勉強)をする場所」ということですね。
その名前の通り、仕事(勉強)をするための場所として、たくさんの人が毎日コワーキングスペースを利用してます。

コワーキングスペースについて、もっと詳しく知りたい方は、「コワーキングスペースとは?シェアオフィスとの違いや利用メリットを運営者目線で考察。」をご覧になってください!

コワーキングスペースを利用して仕事をするメリットまとめ

プライベートと仕事を分けて管理できる。

自宅が仕事場だと、いつまででも仕事をしてしまうので終わりなく仕事をしてしまう。終わりがないのでダラダラと仕事をするようになってしまった!なんてことも。
コワーキングスペースを利用した場合、自宅から外に出て仕事をするため、時間に区切りをつけて仕事を行えるため、メリハリをつけて仕事が出来るといったメリットがあります。
また、自宅だと生活音が気になったり、仕事を邪魔するさまざまな誘惑がいっぱい!
集中して仕事をしていても、洗濯機の音が気になったり、宅配便が来たり、テレビや漫画、ゲームの誘惑に負けてしまったりと仕事の妨げになるものがたくさんあります。
コワーキングスペースでは、デスクの上も周囲の環境も仕事に必要なものだけしかありませんので、何事にも邪魔されることなく仕事に集中することができます。

自宅から外に出ることにより適度な運動や情報収集になる。

自宅で仕事をしていると寒い日、暑い日、天候の悪い日に外に出なくていいのでとても便利のように思えます。
ただ基本の行動範囲が自宅の中だけになってしまうので、歩いたり運動する機会がとても少なくなってしまいます。
運動不足は生活習慣病の原因になったり、仕事の効率にも大きく影響を与えますので自分自身のためにも習慣として、毎日体を動かさないといけません。
また、外に出ることにより新しい情報を得る機会も増えます。
パソコンやスマートフォンで簡単に情報収集できる時代になりましたが、身近なところで起こっている出来事や世の中の流れのように自分の目で見ないと気がつかないことも多いです。
健康のためにも、情報収集のためにも一日一回は外に出て体を動かすように心がけておくほうがよいですね。

他の利用者との交流やコミュニケーションにより新しい出会い、新しい閃きがある。

コワーキングスペースはいろいろな仕事をしている人たちが利用してます。
自分と同じジャンルの仕事をしている人、今まで接点がなかった全く違うジャンルの仕事をしている人。
そういった人たちと話をすることにより、自分ひとりでは思いつきもしなかったような新しい閃きに出会えることがあります。
コワーキングスペースによっては、会員さんが行っているセミナーや勉強会を開催しているところもありますので、自分に合ったものに参加して新しいコミュニティを形成していくというのも、今後のビジネスによりよい影響を与えていくことになるのではないでしょうか。

仕事をするための環境が整っている。(電源、高速フリーWi-Fi、複合機など)

最近はカフェなども電源やフリーWi-Fiを利用できるようになってきましたが、やはり仕事をするとなるとそれだけでは不便なことも多いですよね?
コワーキングスペースでは電源、高速フリーWi-Fiはもちろんのこと、広いデスク、複合機、貸し会議室など充実した設備が整っています。
月額会員になれば1日あたりの利用料金も格安で利用できるところもありますので、落ち着いて仕事をするためには、まずは必要とする環境が整っている場所を探していきましょう。

利用頻度により月額会員やドロップインなどプランを使い分けることが出来る。

コワーキングスペースでは時間利用や1日利用、1ヶ月の間に何回でも利用できる月額プランまで幅広く利用プランを用意しているところがほとんどです。
ビィーゴでは、何時間でも利用できる1日利用の「ドロップイン」、1ヶ月使いたい放題の「マンスリーパス」、長期利用に最適な「月額会員」といろいろなニーズに対応!
その中からさらに学生向けプランや仕事帰りに利用しやすい夕方からプランなど多数のプランをご用意しております。
詳しくはビィーゴ公式サイト、「コワーキングスペースの料金・プラン」をご覧になって下さい。

商談や打ち合わせなどのスペースとしてコワーキングスペースを利用できる。

事務所を持っていれば、そこで商談や打ち合わせもできますが、事務所を借りるにはある程度まとまったお金が必要です。
特にフリーランスになりたての頃は収入が安定しないことも多いので、その費用を支払うのはとても大変。
コワーキングスペースではおしゃべりや通話が出来るスペースや、人数が多いとき用に貸し会議室(レンタルスペース)が利用できるところもあるので、商談や打ち合わせ、テレワークなどに便利です。
ビィーゴのレンタルスペースは、6名までの少人数利用のものから最大153名まで収容できる大型のものまで大小さまざまなスペースのご用意がございます。
詳しくはビィーゴ公式サイト、「枚方市のレンタルスペース・貸し会議室」をご覧になって下さい。

コワーキングスペースの住所、電話番号を名刺やWEBサイトに掲載することが出来る。

フリーランスで仕事をする人も今後のことを考えれば、名刺やWEBサイトに住所や電話番号といった情報は掲載しますよね?
事務所があれば問題ありませんが、自宅が仕事場の場合、自宅の住所、個人の電話番号を掲載することになります。
簡単に情報が拡散されてしまう時代ですので、悪質ないたずらや迷惑行為などのトラブルに繋がる可能性もないとは言い切れません。
そういった人のためにコワーキングスペースでは、住所、電話回線利用がオプションとして選べるところもあるので、登録すればコワーキングスペースの住所、電話番号を自分のものとして使用できます!
これで安心して名刺やWEBサイトにも掲載することが出来ますね。

ビィーゴを利用している会員さんはこんなにたくさん!

ビィーゴでは、利用していただいている会員さんに自己紹介記事をかいてもらったり、ビィーゴスタッフが直接インタビューをして、その人の人生や仕事観についてお伺いするオリジナルインタビュー企画というのも行っております。
今回お話をお伺いした人も含めて、たくさんのフリーランスの人がビィーゴを利用しており、仕事内容もさまざま。
仕事内容は違いますが、みなさん同じように若かりし頃に大失敗をして大変だったという話やその後の人生のターニングポイント、そして今の仕事の醍醐味までどのインタビューも見ていて興味深いものばかりです!
詳しくは、「ビィーゴ会員紹介」「会員インタビュー」をご覧になってください。

コワーキングスペースを利用して仕事をするデメリットまとめ

利用者がたくさんいるので、周囲の音や声が気になってしまう。

ビィーゴの集中ルーム

コワーキングスペースによってはたくさんの利用者がいます。
もちろん利用者が多ければタイピングの音や話し声も増えるため、周囲の音が気になって仕事に集中出来ない!という人もいるかもしれません。
仕事をする場所用に利用料金を支払っているのに、思うように仕事が進まなければ意味がありませんね。
ビィーゴでは、静かな環境で仕事をしたい人用に、「集中ルーム」をご用意しております。
集中ルームではおしゃべり、通話、お食事が禁止となっておりますので、メインのコワーキングスペースより効率よく仕事に取り組んでいただくことが出来ると思います。

コワーキングスペース利用者と必ずしも交流やコミュニケーションが取れるとは限らない。

コーワキングスペースでは、会員同士の交流やコミュニケーションを全員が求めているわけではありません。
ひとりで落ち着いて仕事をするために利用されている人もいます。
交流やコミュニケーションを求めていない人にそれを求めるのは迷惑になってしまいますが、全員が求めていないということはないはずです。
どのコワーキングスペースにもいろいろなコミュニティや交流の場があります。
そこをうまく活用し、交流を図ることにより自分のビジネスチャンスが広がっていくことでしょう。

事情により利用出来なかった、もしくは利用回数が少なくなってしまったとしても月額料金は支払わないといけない。

コワーキングスペースの月額会員になった場合、利用の有無に関わらず毎月、利用料金を支払わないといけない義務を負います。
何らかの事情で利用出来なかったり、利用回数が少なくなってしまったとしてもその月だけ利用プランを変更することはできません。
仕事の都合で利用回数が不安定になることが多いと、損をしないか気になりますよね?
ビィーゴでは、利用回数や時間に応じて複数のプランをご用意しております。
今後、利用回数が少なくなったり、利用時間が短くなるようであれば利用状態に応じたプランへの変更も可能です。
最初から、月によって利用回数が変動するということが分かっていれば、1ヶ月だけ使い放題の、「マンスリーパス」の利用もオススメ!
どのプランが自分に一番合っているか分からない。ということであれば、お気軽にスタッフまでご相談ください。

コワーキングスペースで仕事をするのはもはや常識!

コワーキングスペース ビィーゴのようす

フリーランスのみなさんがコワーキングスペースで仕事するときに気なるメリットとデメリットいかがでしたでしょうか?

少し前までの僕であれば、コワーキングスペースより自宅で仕事をしたほうが絶対に楽だし無駄なお金もかからない。他の人に気を使うこともないからストレスもゼロ!と思っていたかもしれません。

でも今は違います。

コワーキングスペースで働いてみて、実際に利用されている方たちの話を聞いたことにより、コワーキングスペースで仕事をすることによりこんなにもたくさんメリットがあるんだということに気付くことができました

フリーランスの人がコワーキングスペースを使って仕事をするのはもはや常識です。

大きい、アットホーム、駅近……などいろいろなコワーキングスペースがありますので、ぜひ自分に合ったコワーキングスペースを探してみてください!

コワーキングスペースビィーゴ店舗概要

コワーキングスペース ビィーゴ
〒573-0031
大阪府枚方市岡本町7-1 枚方ビオルネ5階
TEL:072-800-1919
FAX:072-231-9390
MAIL:hello@vie-orner.com
営業時間:8:30〜23:00(スタッフ常駐 8:30〜20:00)
定休日 毎月第3水曜日、ビオルネの定休日、年末年始
駐車場・駐輪場(有料)

コワーキングスペースビィーゴは枚方市駅直結の商業施設・ショッピングモール「枚方ビオルネ 」の5階にあります。

地図ではこちら。

京阪本線「枚方市駅」からビィーゴへの行き方

ここからは、最寄り駅である京阪本線「枚方市駅」からビィーゴへの行き方をご紹介します。京阪枚方市駅中央改札口(2階)を出て、無印良品前を右に曲がります。

FMひらかたとゆうちょATMの間の通路をまっすぐ進みます。

そのまま屋根付きの連絡通路を渡り、マクドナルドとダイコクドラッグの横を通ります。

2階デッキからそのまま枚方ビオルネに雨に濡れずに入ることができます。

エスカレーターもしくはエレベーターにて5階までお上がりください!

受付に到着!ようこそビィーゴへ!

駐車場

近隣の駐車場はこちら

・タイムズビオルネ第1立体駐車場(300円/30分)
・タイムズ枚方岡本町立体駐車場(200円/30分)

京都方面より(13号線で)第一立体駐車場に来られる場合

大阪府道13号線京都守口線(旧1号線)を大阪方面進行にて関西医大病院前交差点を超え1つ目の角(ガソリンスタンドESSOが目印)を左折していただくと左手に入口がございます。

高槻方面より(13号線)でタイムズ枚方岡本町立体駐車場に来られる場合

大阪府道13号線京都守口線(旧1号線)を京都方面進行にて淀川資料館手前の三矢交差点の信号を右に下り、1つ目の角を左折していただくと300mほど先左手に入口がございます。

③1号線より第一立体駐車場に来られる場合

国道1号線を枚方市駅方面進行にて、高架下を通過後当ビオルネの建物沿いに左折し、突き当りを左折していただくと左手に入口がございます。

(4)第一立体駐車場が満車でタイムズ岡本町立体駐車場に移動される場合

第一立体駐車場の入口を通過し、1つ目の角を右折していただくと100mほど先に駐車場の出口がございます。出口を超えていただくと入口があります。

駐輪場

自転車・バイクでお越しのお客様は、ビオルネ 駐輪場をご利用ください。

ビオルネ 駐輪場

・自転車:東/南/西第2駐輪場(90分無料,200円/日)
・原付きバイク:西第2/北駐輪場(90分無料,300円/日)
・自動二輪:西第2/北駐輪場(90分無料,500円/日)

枚方ビオルネの詳しいアクセス方法は公式サイトをご覧ください。枚方ビオルネ公式サイトはこちら

お問い合わせ・よくあるご質問

その他、コワーキングスペースビィーゴに寄せられる「よくあるご質問」をQ&A形式でご紹介しています。その他コワーキングスペースビィーゴに関するご質問は、お問い合わせフォームまたはお電話にてご連絡ください。よくある質問を読む

■お電話でのご連絡072-800-1919(平日・土日祝 10:00-20:00)

この記事を書いた人
honda
3姉妹のパパやってます!
料理やお菓子作るのが大好きです。