• HOME
  •   >  ビオルネ概要

VIE.ORNER PROFILE

ビオルネ概要

物件名 ビオルネ
所在地

〒573-0031 大阪府枚方市岡本町7番1号 / (南館、6番1号)

京阪電車 枚方市駅から徒歩1分(乗降客87,000人/日)
2010年春から枚方市駅より陸橋で直結。

京阪バス 枚方市駅北・南ロータリーより香里団地及び枚方市内6大学へ
(関西外国語大学、大阪国際大学、摂南大学、大阪工業大学、大阪歯科大学、関西医科大学)

開設年月日 1990年4月28日
建物構造 鉄骨鉄筋コンクリート造
建物規模 北館 地上15階 地下2階 塔屋1階
南館 地上10階 地下2階 塔屋1階
建物名称 ビオルネ北館/ビオルネ南館
建物管理 ビオルネ管理組合
設計監理 株式会社アール・アイ・エー
躯体工事者 株式会社間組、五洋建設株式会社、東急建設株式会社、JV
敷地面積 9,627.47m²
建物延床面積 56,317.31m²
SC面積 42,949.68m²
SC形態 住宅ビル
立地の特徴 中心商業地域
商圏人口 約60万人
来店客数
(1日平均)
平日約14,000人
休日約21,000人
車客の割合 平日約20%
休日約30%
店休日 年中無休(臨時店休日有り)
専門店営業時間 物販10:00~20:00〜食品9:00~20:00 (予告なしに変更有り)
駐車場 約542台
自転車置場 約350台
店舗面積 キーテナント イオンリテール株式会社イオン枚方店 16,279.55m²(専有面積)
専門店   10,310.66m²(専有面積)

【ビオルネ】VIE.ORNERと書いて、ビオルネ。フランス語で「生活を彩る」という意味です。

ビオルネと枚方岡本町地区第一種市街地再開発事業の目的

岡本町地区は、京阪電鉄枚方市駅北口より西へ約100Mの位置にあり古くは京都・大阪を結ぶ京街道沿いの商店街として、近年は枚方市や周辺都市の中心商業地区として栄えてきた。しかしながら、昨今は市民の生活様式が高度化・多様化してきたこと、及び郊外における大型商業施設の開発が促進されたことにより、歴史を誇る当地区周辺商業施設群は中心商業地域としての活力を低下させつつあった。一方で、枚方市駅周辺は、中心市街地たるべき位置にあり、従来より一体的な都市施設の整備の必要性、さらには枚方都心ゾーン形成のための合理的な土地利用の実現と施設整備の具体化が急がれていました。 このような状況の下で、当地区の市街地再開発事業は、都市計画道路枚方中宮線をはじめとする公共施設の整備と、広域型商業施設・市街地住宅を中心とした複合ビルの建設を図り、合わせて枚方都心のアメニティの向上に努めるものとなった。

ビオルネ店舗への出店お申し込みについて

ビオルネでは幅広い業種でテナントを募集いたしております。空き店舗スペースのお問合せ、営業業種などについてのお問合せは、ビオルネまでご連絡ください。

ページトップへ