イベンター
永原 真幸
ビィーゴスタッフ、ADDress枚方の家家守
誕生日
本上まなみさんと同じ。
出身地
大阪府枚方市
趣味
書店巡り。特に、独立系と呼ばれる個人経営のお店を訪ねるのが好きです。小規模出版社の本、個人出版の小冊子など、レアなものを見つけたときはテンションが上がります。
特技
ご飯を美味しそうに食べること。
最近はまっていること
昨年6月から「モルック」を始めました。モルックはフィンランド生まれのスポーツ。1から12までの数字が書かれたスキットル(木製のピン)を倒して、50点ちょうどになった人が勝ちです。ルールはシンプルですが、駆け引きの要素があってとても面白いです。現在は、新型コロナウイルスの感染が拡大したこともあり、活動自粛中です。状況が変わったら再開したいと思っています。
早稲田大学在学中の2000年に蜷川実花さん、宮本恒靖さんなど同世代の若者のインタビュー集「モラトリアムで歩きだそう〜大学時代を楽しむための17のテキスト」(共著・現代人文社)を出版した。卒業後は、信濃毎日新聞社記者、同志社大学法科大学院などを経て、枚方 蔦屋書店のコンシェルジュとして、ビジネス書の選書、トークイベントの企画などを担当した。2020年3月ADDress枚方の家の家守に就任。枚方↔島根・瀬戸内・信州の多拠点生活に向けて準備中。
よく利用する曜日・時間帯
曜日 8:30 23:00
平日・土日祝日
8:30〜15:00

 ビィーゴスタッフの永原真幸(ながはらまさき)です。2021年1月からこちらで仕事をさせていただくことになりました。大阪市生まれ、枚方市育ち・在住です。会員のみなさまと一緒にワークショップ、セミナーなどのイベントを企画したいと思っています。興味がある方は、お気軽に声をかけて下さい。面白いことやりましょう!

 2015年10月から「月刊ソトコト」などが主催している勉強会「しまコトアカデミー」に参加(関西講座1期生)、島根県で活動されている方と交流を続けています。2020年3月からは全国定額住み放題サービスを提供している株式会社ADDressにて、家守(枚方拠点の管理人)をしています。全国に枚方のことを知ってもらいたいという思いで活動中です。

ビィーゴでやりたいこと

 セミナー、ワークショップなどのイベント企画。

 会員の方、スタッフのオススメ本を紹介するライブラリー作り。

自分にとってのビィーゴは(    )ができる場所!

きっかけづくり。新しい仲間に出会ったり、知識や情報を得たり…そのことによって、暮らしが少しでも充実したものになればいいと思っています。そのためのお手伝いをさせていただきます。

仕事をする上で大事にしていること

自分自身が楽しむことです。楽しんでいるときに一番高いパフォーマンスを発揮できます。そのことが、お客様のためにもなると思っています。

その他伝えたいこと・PRしたいことなどがあればぜひ!

複数の地域を行き来する多拠点生活をしたいと思っています。すでに、実践中の方や関心がある方がおられたらぜひつながりたいです。

ビィーゴ会員紹介一覧へ